札内岳〜十勝幌尻岳縦走

森山 記

L;清水 M;増田 高 森山

n       2005/04/28                   天気;帯広は雷&
1830 西野
19
10 厚別 増田宅
19
30 厚別 増田宅出発
23
30 C1 剣小屋

なんと、増田宅のガレージには人工壁があり、いつでもボルダリングができるようになっていた。日勝峠あたりから雨模様になる。急きょ北見から走ってきている清水さんと連絡をとり峠下のローソンで落ち合うことに。結局天気も悪いので、剣小屋に泊まることに。行ってみるとだれもいなく貸切で泊まることができた。

 

n       2005/04/29                   天気;曇り時々晴れ  行動時間;9時間20
430 GM
5
30 出発
6
20 最終人家(車止め)
6
50 最終人家 出発
8
時     オピリネプ林道
8
25 ピリカペタヌ沢林道(車止めから約4km 1.5h)
8
39 ピリカペタヌ沢林道出発
10
30 五の沢出合い手前林道崩壊(高巻き)
11
8 五の沢出合い(Co623)からピリカペタヌ沢川右手支流へ
12
45 Co910 沢が二股になっている。左俣へ
15
10 Co1405
16
10 行動停止 Co1500 C2設営

トッタベツ林道を行くが、最終人家のところで、雪のため行き止まり、車はここでデポ。ここから、登山道となるピリカペタヌ沢林道まで約4Km 1時間30分のアルバイト。ピリカペタヌ沢林道をつめていって、3.5Km623m五の沢出合い手前でピリカペタヌ沢川が蛇行し右手の崖で行き止まりとなっている。(林道崩壊)先行パーテイー2名から情報を聞き、リーダーの判断で、アイゼンを付け高巻きすることに。壁をへつってきた先行P2名と川原で再度合流する。しばらく行ったCo623五の沢出合いからピリカペタヌ沢川右手支流へ。Co910あたりから沢は急登となり、雪の状態が悪く、歩くたびに足がズボっと腰近くまで埋まる。L清水さんからワカンを借りやっと安定して歩くことができた。きつい登りが延々と続く。Co1500を過ぎたあたりで16時も過ぎたので、テン場となりそうな場所を見つけ行動停止となる。斜面を掘り下げ谷側にブロックを積みあげテン場とする。夜半強い風と雪が吹き荒れる。山側に寝ていた増田さんは吹き溜まった雪で押され悲鳴をあげる。朝起きてみると吹き溜まった雪でテントは半分潰れかっていた。

 

n       2005/04/30                   天気;快晴   行動時間;8時間20
430 GM
6
30 出発
6
50 札内岳から北東にのびる稜線へ(Co1620)
9
10 Co1670
10
50 札内岳山頂1895m
11
25 札内岳出発
14
25 1710mP
14
50分行動停止 Co1635コルC3設営

今日は札内岳山頂まで距離は約3Km、標高差400m。でも途中稜線上にはピークが3箇所ありアップダウンがきつい。やっとのこと出発から4時間20分で山頂へ。天気が良く、遠く遥か彼方の南日高の山々も見える。すでに登頂していた先行P 2名と挨拶をかわし暫くは山座同定で時間を費やす。1125分山頂発。急斜面をCo1540のコルへ降りるが、その後はまたアップダウンがありCo1500のコルから1710mPを目指す。1710mPから先の稜線は雪庇が発達していて、慎重に進む。口が開いているところもあり、そのようなところは藪こぎもしながら、ちいさなアップダウンを繰り返しながら、テン場によさそうところを求めて先へ進む。1450Co1635雪庇の上だが、広いコルがあり、ここなら大丈夫というところをテン場とする。まだ時間も早く天気も良いので、テントを干したり、荷物の整理などしてるうちにアルコールも入り、楽しい夕食へ。それにしても今日も雪に足をとられかなり疲れた。

 

n       2005/05/01                   天気;曇り    行動時間;8時間20
330 GM
5
10 出発
6
50 1705mP
8
30 十勝幌尻岳山頂1846m
8
40 出発
10
35 Co1450 Co1224経由
11
00 Co1224  C0826経由トッタベツ林道へ
12
22 オピリネップ林道出合手前
13
26 最終人家(車止め)

昨日の雪の状態からみて、今日はさらに悪くなることが懸念されるので、リーダーの判断で、予定よりも早い出発となる。雪庇上の歩行、口が開いているところは藪こぎへと交互に緊張しながらの前進。早く出発したにもかかわらず、雪の状態はかなり悪く、埋まりながらのきつい前進である。そうこうするうち十勝幌尻岳の尾根にはいり、雪庇はなくなり、緊張感が薄れ安心して行動することができるようになる。十勝幌尻岳山頂へは3時間20分で到着。天気は薄曇りだが、付近の山は見えてる。最後は尾根を下るだけだが距離は約6Km。雪の状態はそんなに悪くないが、場所により悪いところがあり、そんなところは埋まりながらの前進となる。山頂を出発してからトッタベツ林道へは3時間40分で到着(オピリネップ林道出合手前)する。林道に出て一安心する。荷物の整理をし、ひたすら車デポ地めがけて約3Kmのトッタベツ林道を歩く歩く。1326分予定よりかなり早く到着する。

To TopPage